2014年05月11日

『スキル』だけでは駄目なんだな。

どんなにスキルに長けていても、「人間」として問題があれば、これはもう「論外」なのだ。

逆に「人格」「正義」「信念」のある人は、多少、スキルがなくても成功する。

特にモニターが治験責任医師等やCRCと信頼関係を築くには、「スキル」よりも「人格」・「人望」がはるかに必要だ。

「口先」だけでのヒトを、果てして、あなたは信頼するだろうか?



そして、そのような人格・人望は1日にしてならない。

それこそ、3年、5年かかって信頼を得る、ということすらある。

怖いのは「信頼を失う」には3秒もあれば足りる、ということだ。

これは、今の日本の科学世界にピッタリの必要事項だ。

「良心」は科学者に必要な最低限度のことだ。

その「良心」を今、日本の科学は問われている。(モニターもCRCも治験責任医師等にも。)



posted by ホーライ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学に関する事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。